意外と知らない自動車保険のネタ

自動車保険の一括見積もり4コマまんが

自動車保険の一括見積もりを使うと同じ補償内容で保険料が46,530円から20,780円と25,750円も安くなりました。

一括見積もりサイト「保険の窓口インズウェブ」なら最大20社の見積もりが一度にできます。

すでに900万人以上が使っているのに使わなきゃ損です。
最短5分で終わります。

自動車保険の一括見積もりをする3


一括見積もりできる保険会社
insweb-1ran

自動車保険って難しい。そう思うのはオプションの種類や条件がたくさんあるからでしょう。多くの人には関係ないものは知る必要ないです。ただ、自分はちょっと特殊な状況なんだよね、という方はここを確認するとお得な自動車保険が見つかるかもしれません。

 

意外と知らない自動車保険のネタ記事一覧

高級車や外車に憧れを持っている人は多いのではないでしょうか。憧れの自動車を買ったら、安心のカーライフを送るためにも、しっかりした保険に加入したいものです。自動車メーカーが販売する、高級車や外車を購入時に加入可能な、ハイクラスで安心の自動車保険をご紹介します。正規ディーラーのみ扱うブランド保険自動車保険の中でも、ブランド保険というものを取り扱っている自動車メーカーがあります。ブランド保険とは、通常の...

一つの会社または個人の所有・使用する自動車が10台を超えると、自動車保険はフリート契約に移行しなければなりません。一般的にはあまり知られていないフリート契約ですが、それまでのノンフリート契約と違って様々なメリットがあります。ノンフリート契約とフリート契約の相違点とメリット、デメリットをまとめてみました。フリート契約とはフリート契約とは、所有・使用する自動車の中で、1年以上の自動車保険契約が10台以...

ガソリンなどの化石燃料を全く使わない電気自動車や、低燃費で環境にも家計にも優しいハイブリッドカーは、近年実用化がめまぐるしく、環境に配慮した未来型の自動車として注目を集めていますね。各自動車メーカーは、様々な電気自動車やハイブリッドカーを展開しています。注目を集めているエコカーですが、エコカーを購入すると、自動車保険にもうれしい割引があるんです。電気自動車やハイブリッドカーなどのエコカーは、自動車...

自動車保険は1年更新だと思っているアナタ。3年の長期自動車保険があることをご存知ですか。ただ保険期間長くなっただけではありません。1年の自動車保険と3年の自動車保険では、補償内容は同じでも、異なる点があります。一体どちらがお得なのか、長期自動車保険のメリットとデメリットをまとめてみました。長期自動車保険のメリット長期自動車保険は、かつては自動車ディーラーで加入できる保険でしたが、現在ではディーラー...

自動車保険には、記名被保険者だけでなく、その家族も補償の対象としている特約があります。家族で自動車を2台以上保有している場合、そのような特約を付けていると、補償が重複することがあります。補償が重複すると、保険料を無駄に支払うことになります。補償の重複が発生しやすい特約をご紹介しますので、ご自身の加入している保険を確認してみましょう。人身傷害保険まずは、人身傷害保険です。人身傷害保険は、契約の自動車...

自動車保険は万が一の時に加入するものですが、実際に事故に遭った場合、事故対応はしっかりされるのか、とても気になりますよね。今回は、ダイレクト型と代理店型の事故対応にはどんな違いがあるのか、双方のメリットとデメリットをまとめてみました。ダイレクト型自動車保険のメリットまず、ダイレクト型のメリットは、やはり保険料が代理店型よりも安く抑えられる点です。また、代理店型の保険会社にはない割引の仕組みを導入し...

自動車のプロである自動車ディーラーでは、ほとんどの場合、保険代理店を兼業しています。ディーラーで保険に加入しているという人も多いのではないでしょうか。通販など沢山の保険会社が競争する自動車保険において、自動車ディーラーのみが扱うことができるブランド保険と言われるものがあります。今回は、BMW、MINIの正規ディーラーのみが取り扱いできるBMW、MINI保険をご紹介します。MINI自動車保険BMW、...

借用中の自動車を運転中の事故を補償する他車運転危険特約。ほとんどの自動車保険に自動付帯されていますが、一体どんな特約なのでしょうか。他車運転特約の概要と注意点をご紹介します。他車運転特約とは、記名被保険者やその家族が、一時的に借りた自動車を運転中に事故を起こした場合、借りた自動車の保険に優先して、保険金を支払うという特約です。補償内容は、自分の加入している自動車保険の契約内容と同じ内容になります。...

日常的に社有車を使用されている方の中には、仕事とプライベートの区別なく社有車を使用されている方もいらっしゃるかもしれません。社有車をプライベートで使用している間に事故を起こした場合、会社の保険を使うことはできるのでしょうか。社有車に関する自動車保険の疑問を解決します。社有車をプライベートでも使用する場合、会社に迷惑をかけるのが嫌だから、プライベートの部分は自分の保険をかけたいという声をたまに聞きま...

テレビCMや広告などで自動車保険や自動車共済の宣伝を目にしない日はないほど、沢山の保険会社や共済があります。そんな中、保険と共済どちらがよいのかと思ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。保険と共済はどう違うのか、それぞれ特徴をまとめてみました。共済は保険ではない?まず、保険会社は自動車保険を扱っていますが、共済が扱う自動車保険は自動車共済と呼びます。共済では、保険という言葉は使いませ...

交通事故の被害者になり通院する場合、実際にかかった治療費だけでなく、慰謝料や休業損害なども保険金として支払われます。これらの保険金はどのようにして決まるのでしょうか。大したケガでなくとも毎日病院に行けば通院した日数分保険金がもらえると聞いたりしたことはありませんか。ケガをした場合の慰謝料の算定の仕方をご紹介します。ケガした場合の保険金事故でケガをした場合に支払われる保険金は、大きく分けて治療費、慰...

今回は、ズバリ保険会社の社員が思う勧めたい特約を紹介します。コスパに優れている、採算が取れるなど理由は様々ですが、保険会社もお客様も満足すること間違いなしの特約をご紹介します。日常生活賠償特約保険会社によっては、個人賠償責任保険特約とも呼びます。記名被保険者や同居の親族、別居の未婚の子が、他人にケガをさせたり、他人のモノを壊すなどのトラブルにより、損害賠償責任を負った場合に保険金が支払われる特約で...

元々は仕事車としてのナンバーであった4ナンバー車を最近では自家用、レジャー用として使う人が増えてきています。4ナンバー車は仕事で使用する事が前提の為、車検においては毎年となっており維持費自体は通常の家庭用の車両よりかかる様になっています。任意保険にも違いがあり、家庭用車両には日常レジャー、通勤通学、業務などの使用用途により保険料が変わってきます。又年齢や運転者を限定する事での割引適用もあります。比...