自動車事故 体験談

加害者として対物事故を経験しました

去年の夏の話です。ホームセンターの駐車場で主人が後部座席のドアを開けたところ、隣の車にドアをぶつけてしまいました。その時相手の車の運転手がその状況を目撃していて警察沙汰になりました。見た所傷としった傷もできていなかったのですが、主人と相手の男性がけんかのようになってしまったため、私の判断で警察に連絡を入れました。警察がやってきてからは状況説明をし事故処理がなされました。その後警察に保険会社に間に入ってもらったほうがいいとアドバイスされたこともあり、保険会社にその場で双方が連絡しました。私も状況説明をしその時は後はお互いの保険会社に任せることとお互いの連絡先を交換して別れました。その後は書面や電話で保険会社から経過を聞いた形になりますが、相手はぶつけてしまったドア部分をすべて取り替えたそうで、その金額は18万円を越えていました。それをすべて私の保険会社が負担する形になったとの報告でした。確かに主人の過失ではありますが、全部取り替えるほどの過失か?と問われればノーと言える事案であると私は今でも信じています。その後はこういったトラブルにならないよう細心の注意をするよう主人にも言って有りますが、そのせいで翌年(今年)の保険料が高くなってしまい私の等級は3段階下がってしまったのは悔しいです。

車保険料で損する前に確認

自動車保険の一括見積もり4コマまんが

自動車保険の一括見積もりを使うと同じ補償内容で保険料が46,530円から20,780円と25,750円も安くなりました。

一括見積もりサイト「保険の窓口インズウェブ!」なら最大20社の見積もりが一度にできます。

すでに900万人以上が使っているのに使わなきゃ損です。
最短5分で終わります。

自動車保険の一括見積もりをする2

一括見積もりできる保険会社
insweb-1ran

車を高く売るなら無料の一括査定がベスト

私がフィットを売るときに複数の車買取業者に見積もりを取ったら、一番高い会社と安い会社で査定額が187,000円も違いました。

一括見積もりサービスの「かんたん車査定ガイド」なら、最大10社から一括査定が受けられます。
入力は45秒!すぐに結果がわかります。

かんたん車査定ガイドの一括査定はこちら

一括査定できる車買取会社
車査定提携先